いつもより格別に早く、いつもと違う山手線東側ルートで帰宅中。高崎線の乗客は赤羽でもそうそう降りない。遠距離路線なんだと改めて気づく。そして車内はイカの薫り。